0120-28-7722メールでのお問い合わせ

導入事例

UTM(統合脅威管理アプライアンス)

UTM導入前

UTM導入前

問題点①

各PC毎の管理になるため、更新期限やアップデートを管理できない 

問題点②

インストールされていても動作していなければウイルスに感染する可能性がある。 

UTM導入後

UTM導入後

①毎日自動更新されるため、手間もかからず管理不要

②社内ネットワークの前段階で脅威をブロック

③複数の脅威検知機能により社内ネットワークを包括的に防御

④ウイルス対策ソフトとの二重化により検知率をアップ 

各PC毎のため、更新期限やアップデートは管理しきれなくても、UTMにより一定レベルのセキュリティは保たれる

万が一ウイルスソフトが動作していなくても、UTMにより一定レベルのセキュリティは保たれる 

 

ウイルス対策ソフトに関してはこちらをご覧ください